2015.08.15

竹内源造記念館 鏝絵

双龍1

鏝絵(こてえ)を知っていますか?

双龍アップ2

左官職人がコテを使って漆喰(しっくい)を盛りつけ、

双龍アップ1

土蔵や施設の壁面装飾として作られていたものです。

双龍全体2

入り口で出迎えてくれる「双龍」は17mもの大きさで、

双龍_旧家

もともとは旧家の蔵にあったものを移設されました。家にあったら格好良すぎ。

双龍全体1

小鳥

この大きさやデッサン力がうまく伝えられないのがもどかしい。

なまこ壁

こちらは和柄の連なりがインパクト大の「なまこ壁」。

なまこ壁アップ

ツヤツヤでむちむち感たっぷり。

なまこ壁説明

ちゃんと制作方法などの説明もあります。

竹内源造記念館_2階

そして2階へあがると、

鳳凰_旧小杉役場1

多くの作品群が展示されています。

鳳凰_旧小杉役場2

華やかで気品がある鳳凰の奉掲所。

唐獅子牡丹1

目を奪われたのが唐獅子牡丹の細やかさと造形美。

唐獅子牡丹2

目はガラス玉です。

円龍

鶴亀

恵比寿

ディテール

厚みのあるディテールが見ていて飽きない。

一般作品

トトロ

現代作家さんのも飾られています。

下条川

窓から望む下条川が心地よい。

竹内源造記念館外観

元々は昭和9年に小杉町役場として竣工されたものを図書館を経て竹内源造記念館として利用されているので歴史を感じる趣のある建物です。小杉駅近くにあるのですが、もしかしたら射水市内の人もあまり知らないのでは。記念館と名がついていると敬遠されそうな気もしますが…シンプルに鏝絵の迫力や細やかさが楽しめると思います。入館料は無料ですのでぜひ一度。ミニ鏝絵や光るシックイボールなどの制作体験もあり、作品を観てるとものすごく体験してみたくなること必至です。
春には圧巻の下条川千本桜の記事もどうぞ。
公式サイトはこちら


Posted in Local, 施設Comments Closed 

関連記事